メニュー

医師の紹介

川田クリニック院長 國﨑 正造

当クリニックは開業から30年以上、南浦和地域の皆さまの健康をサポートしてまいりました。今後もこれまでと同様にていねいな診療を大切にし、地域の皆さまへ医療をご提供してまいります。

さらに今後は、できるだけ患者さまをお待たせしないよう、待ち時間の軽減にも努めてまいります。スタッフと共に力を合わせ、より良い医療をご提供できるように尽力してまいります。少しでも不安な症状がありましたら、遠慮なくご相談にいらしてください。

カルテを持った男性の医師(無料イラスト素材) | อาชีพ

略歴

医師国家試験に合格し医師としてのキャリアをスタートした後、九州エリアの病院にて、初期研修として毎日朝早くから20名くらいの採血、夜は月に何回も当直をし研鑽に努めた。救急外来で子供から高齢者、妊婦、外傷の縫合、骨折の固定、内因性疾患など様々な疾患の患者さんを年間1000名くらい診察して医師として必要な基本的診療能力を養い、病歴聴取・身体診察の重要性やグラム染色の重要性なども叩き込まれる。
研修終了後、関東エリアの病院にて外科医として研鑽を積み、その後に高齢化する日本で今後、在宅医療のニーズが高まると考え、在宅医療を勉強しようと在宅医療専門クリニックへ移籍した。末期がんの患者さまの疼痛コントロール、アルコール性肝硬変の患者さまの腹水穿刺、難病で人工呼吸器管理となっている患者さまの気管カニューレ交換、経管栄養を行っている患者さまの胃瘻交換なども何でも在宅で行った。
これまでの経験を生かして、地域のための診療所で働きたいと考え、川田クリニックへにて地域医療への貢献を続けている。

所属学会・資格

日本外科学会専門医

血液型

B型

趣味

読書(主にビジネス書など)、美術鑑賞

好きな言葉

PRO BONO HUMANI GENERIS(人類の幸福のために)

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME